マヤのインディオ達は、自分達の暦を2012年以降記すのを止めた

地球の謎:イカの石はノアの洪水以前の人類からの手紙か!?


syousai.jpg

マヤのインディオ達は、自分達の暦を2012年以降記すのを止めた。

そのため、子孫達である我々の間には今年、この世の終わりが来るのではないかとの恐れ が広がった。


一方、未来にはるかに良いニュースを伝えるために、数千の石を刻んだ人もいる。そのニュースとは、この世の終わりはすでにもう存在したという 知らせだ。

今年ロシアのマスコミは、カムチャッカで奇妙な化石が見つかったと報じた。

それらは、ある古代生物の遺骸と受け取る事も出来たが、一つ驚くべきことが分かった。

その形が、余りに整っていたのだ。化石というよりも、あるメカニズムの部分、様々なサイズの歯車といった感じだった。見つかった地層から判断して、それらは今からおよそ4億年前のものと推察された。


複数のマスコミは、発見されたものを調査したペテルブルグの考古学者ユーリイ・ゴルベフ博士や米国の研究者達が、これらについて、あらゆる事から判断して機械のようなものの部分ではないかと推察していると伝えた。
引用元: VOR ロシアの声.






posted by 編集長! at 10:47 | ・なるほど・マジで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする










14447733_480x360.jpeg
3431291.gif


世界の水はたったこれだけ:


地球は水の惑星といわれていますが、飲み水として

利用できる水はどのくらいあるのでしょうか。


  実は98%が海水で、淡水は2%、その大部分は南極

や北極の氷山などで、私たち陸上生物が利用できる

水は全体の0.01%にも満たないのです。


地球上の水すべてが風呂桶一杯の水だったとする

と、
私たちが使える水はわずかに一滴。 この一滴の

水をすべての陸上生物が分かち合って生き ているの

です。


この水が枯渇したり 汚染されると、すべての生物が

絶滅してしまうのです。

2050年に人口は90億人になると言われています。

食糧生産や途上国の経済発展に伴ってますます水

需要が増加します。


さらに温暖化により、世界各地の雨の降り方も大きく

変化し、乾燥化が進むところや洪水により、かえって

飲み水などが不足する地域も出てくるのです。


2025年には世界人口の2/3が水不足になると予測さ れています水資源・書籍


3431404.gif












×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。