元メジャーリーガー城島健司の激変ぶりがヤバすぎる!

下記のこんな記事が出ていましたが。

第二の清原和博か!?元メジャーリーガー城島健司の激変ぶりがヤバすぎる!
マスコミの「しょうもなさの記事にあきれる」
第二の清原和博か!なんて
本人はこんな全国区やyahooニュースやネット記事でかかれて大迷惑もいいとこだろうね。
f849c7bb2fdb1cbd4e9c9aaa342eb734_20490.jpeg

2012年に現役を引退、現在は野球からから離れて“釣り師”として悠々自適の生活を送っている城島健司氏が、佐世保観光名誉大使に就任。4月26日、佐世保市役所で就任の挨拶を行った。

 中学生の時まで佐世保で暮らしていた城島氏は、「佐世保には名物がいっぱいある。微力ながらアピールしていければ」と抱負を語った。よくある微笑ましいニュースだが、城島氏の髪型が現役時代とは大きく変わっていたため、ネット上で物議を醸しているのだ。地方紙記者もこう語る。

「一目見て驚きました。頭の両わきは刈り込んでいるのにてっぺんは髪を残したまま。しかも銀髪で、後ろで一本結びにした髪型。EXILEにいそうな感じのオラついたスタイルで、一瞬、引退後に極道ファッションを愛用した清原和博氏を思い出しました」

 額にたっぷりと汗をかき、ギョロッとした目を見開いて熱心に佐世保の魅力を語る城島氏。世間の耳目を集めるのも無理はないのかもしれない。

でも変わったね(笑)





posted by 編集長! at 06:52 | ・なるほど・マジで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする










14447733_480x360.jpeg
3431291.gif


世界の水はたったこれだけ:


地球は水の惑星といわれていますが、飲み水として

利用できる水はどのくらいあるのでしょうか。


  実は98%が海水で、淡水は2%、その大部分は南極

や北極の氷山などで、私たち陸上生物が利用できる

水は全体の0.01%にも満たないのです。


地球上の水すべてが風呂桶一杯の水だったとする

と、
私たちが使える水はわずかに一滴。 この一滴の

水をすべての陸上生物が分かち合って生き ているの

です。


この水が枯渇したり 汚染されると、すべての生物が

絶滅してしまうのです。

2050年に人口は90億人になると言われています。

食糧生産や途上国の経済発展に伴ってますます水

需要が増加します。


さらに温暖化により、世界各地の雨の降り方も大きく

変化し、乾燥化が進むところや洪水により、かえって

飲み水などが不足する地域も出てくるのです。


2025年には世界人口の2/3が水不足になると予測さ れています水資源・書籍


3431404.gif












×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。